チェルラーブリリオの効果とは?年齢肌が気になるなら必見!

チェルラーブリリオ効果

卵殻膜エキス配合のチェルラーブリリオですが、一体どういったことに効果が期待できるのか、気になりますよね?

美容液とはいってもその成分はさまざま。
配合されている成分によっては、お肌への効果も全く違うものとなってしまいます。

そこで大人気のチェルラーブリリオで期待できる効果を調べてみました。

まずは、なんといってもチェルラーブリリオの最大の特徴でもある卵殻膜エキスの効果から。

卵殻膜ってなに?と思ったあなた。

卵殻膜とは卵の殻と白身の間にある薄〜い膜のことです。



チェルラーブリリオ効果

昔の力士は怪我をしたときなど、卵殻膜を直接傷口に貼って治療に使っていて、そうやって処置した傷は治りも早かったそう。

怪我の治療に使うことと美容がどうやって結びつくの?と思うかもしれませんが、実は卵殻膜には18種類のアミノ酸とコラーゲン・ヒアルロン酸といった人の肌や髪の毛に近い成分を自然に含んでいて、美容にもとても効果が期待できる成分なんです。

さらにシスチンといった、美しい肌には欠かせない成分がとても豊富に含まれているのも特徴の一つです。



チェルラーブリリオシスチン

シスチンの効果には、シミなどの原因となるメラニンを抑制する効果があり、さらに紫外線からお肌を守り、美白の効果も期待できます。

肌が生まれ変わる周期(ターンオーバー)を促進する効果も期待でき、肌の再生を促すことで美肌を保つことができます。

ほかにも卵殻膜の特徴には、美容に欠かせないV型コラーゲンを生成できるということです。

V型コラーゲンと言われてもピンとこない方もいるかと思います。

V型コラーゲンとは、

・柔軟性コラーゲンとも呼ばれ、赤ちゃんの肌に多く含まれている
・年を取ると減っていくコラーゲン
・細胞の環境を整え、美容と健康に欠かせな
・細胞の再生と修復に効果を発揮する
・肌の弾力を保ち、保湿力が高い


といった効果が期待できる成分です。


V型コラーゲンが増えることで、

・ツルツル、モチッとした、くすみのない明るい透明な肌へ
・毛穴が引き締まり、シミやシワが目立たない
・弾力のあるプルプルの肌へ
・疲れにくく健康的になる



チェルラーブリリオに含まれている卵殻膜エキスには、このような効果が期待できます。

20代後半になると一般的にお肌の曲がり角といわれていますが、そのころの年代になると段々と肌が弾力を失い、固くなり、シワやたるみといった原因になります。

このような、加齢によるお肌の老化を防ぐ効果が期待できる成分が配合されたチェルラーブリリオは、いつまでも美しい女性でいたいあなたに、とってもオススメの美容液です。

加齢によるお肌の変化を感じてきたなら、チェルラーブリリオを試してみてはどうでしょうか?
きっと満足できる効果を得られますよ。




卵殻膜エキス配合の美容液、チェルラーブリリオはこちらからどうぞ
    ↓   ↓   ↓
チェルラーブリリオ